朝フルーツは金♪

サイトマップ
NOAGE
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ

自由が丘、都立大学でマンツーマンのプライベートトレーニングをしているジムのノーエイジ

朝フルーツは金♪

みなさま、こんばんはsign03

今日は、フルーツについての豆知識をご紹介いたしますnotes

 

「朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」という言葉、聞いたことはありませんか?

サプリメント同様、フルーツにも効果を発揮しやすいタイミングや摂り方が存在します。

せっかく食べるなら、身体や肌のために最も良いパフォーマンスをもたらす食べ方をしたいですね。

そこで今回は、フルーツを賢く摂る方法について、ご紹介します。

 

フルーツ.jpg

 

flairなぜ「朝のフルーツは金」なのか?


フルーツは朝食べるとベスト。昼、夜と時間が経つにつれ、その効果も薄れてしまう、という意味を表しているのが、

朝のフルーツは金、昼は銀、夜は銅」という言葉。

その効果とは、エネルギー消費を表しています。

果物には、果糖やブドウ糖などエネルギーに変換されやすい糖分が多く含まれているので、

朝食べればすぐに、身体や脳を活動的な状態にしてくれるのです。

 

flair朝フルーツでデトックス! 

 
朝~正午までの時間帯は身体のデトックスタイムと言われており、

朝からガッツリと炭水化物や肉・魚などを摂ると、その消化のためにエネルギーが使われてしまいます。

ちなみに、通常の食事が胃から腸へと届くのは、2~4時間。一方、フルーツはおよそ30分ほどで腸まで届くと言われています。
身体のデトックスがスムーズに行われるためにも、朝に消化の良いフルーツを食べるのは良いことです。
また、フルーツには酵素がたっぷり

朝から酵素をたくさん摂取することで、朝~正午にかけてのデトックスタイムを有効に使い、健康をサポートしてくれるのも朝フルーツのメリットです。

 

flair朝フルーツでダイエット!


最近流行りの『朝フルーツダイエット』。

これも、朝にフルーツを摂ることで、効率的に身体の働きを整える効果があることで注目されています。

方法としては、朝食(もしくは週末の食事)をフルーツオンリーにするというもの。

摂取カロリーが抑えられるだけでなく、便秘も解消し、腸内の働きがスムーズになります。
朝ならフルーツは好きなだけ食べて良いということで、ストレスフリーな方法としても人気です。

但し、コンデンスミルクを掛けたり味付けするとカロリー過多になってしまうので、素材そのものの味を楽しみましょう。

 

flair朝食べるのにオススメのフルーツ

では早速、オススメのフルーツをご紹介します。

・鮮度が命!必ず“生”で食べること

基本的に“生”の状態であればどんなフルーツでもOK。焼きリンゴやコンポートなど、加熱したものやドライフルーツは避けましょう。

また、カットするとすぐに酸化が始まるので、なるべく食べる直前にカットするのが鉄則です。

・なるべく皮ごと食べられるものをチョイス

果物や野菜などには、皮の部分に大切な栄養素が詰まっている場合が多いもの。

できるだけリンゴは皮をむかずに食べ、ミカンの場合は薄皮や白いスジを取らずに食べることで、食物繊維や酵素をたっぷり摂ることができます。

・酵素が多いフルーツをチョイス

一般的に酵素が多い食べ物といえば、パイナップルやパパイヤ、キウイ、イチゴなど。特に朝の忙しい時間には、洗ってそのまま食べられるイチゴがオススメです。

・イチゴで美肌ケアも!

 

イチゴは100gあたり50~100mgと、レモンに勝るビタミンCが含まれており、

美肌の味方! 7~8粒のイチゴを食べるだけで、1日分のビタミンCを摂取することができます。

タバコを吸う方や、ビタミンCが不足していると感じている方は、もう少し多く摂るように心掛けましょう。


ビタミンCといえば、コラーゲンの生成を助けたり、メラニンの生成を抑えて美白肌に導く効果もあります。

また、イチゴにはむくみケアに役立つカリウムや、整腸作用をもたらす食物繊維も入っているので、朝食べるのに適していると言われています!


・空腹が気になるならバナナ

「フルーツだけじゃランチまで持たない!」という方にオススメなのが、食べ応えもあり、腹もちの良いバナナ。

食物繊維も豊富で、便秘がちの方にはもってこいのフルーツです。
バナナはよく、“皮に黒い斑点が出ているものが食べ頃”と言われますが、それは味の面だけではありません!

黒い斑点が出ているのは、でんぷんが糖の状態に変化したものなので、消化をスムーズに行ってくれます。

 

flair水をプラスして代謝アップを!


フルーツを食べる時は、たっぷりの水と一緒に摂ることで、代謝がアップする効果も! 

但し、フルーツとの組み合わせで身体を冷やしてしまわないように、キンキンに冷えた水ではなく、できるだけ常温の水が理想的です。
フルーツ+水の組み合わせが苦手という方は、
好きなフルーツと水をジューサーに入れて、スムージーにするのもオススメです。

 

flair朝食べられない場合の摂取法


「どうしても朝、フルーツが食べられない」という方は、銀や銅と表現される昼や夜でも、効率的な摂り方があるので大丈夫!

 もちろん朝摂るのが理想的ですが、難しい場合は食前30分前に食べるようにしましょう。

フルーツは食後のデザートとして食べるイメージが強いかもしれませんが、食前に摂った方が酵素がスムーズに働いてくれます。

食前に食べるのを忘れてしまった場合は、食間に食べましょう。


このように、少しだけタイミングや摂り方、選び方などを注意するだけで、効率的にフルーツの恩恵を受けることができます。

是非、フルーツを美味しく賢く摂って、毎日の健康や美肌維持に役立ててくださいshinehappy02note

 

 

東急東横線、都立大学駅前、パーソナルトレーニングジム、酸素ルーム、高気圧酸素、睡眠、
酸素ストレッチ、加圧、マンツーマン、加圧トレーニング、骨盤矯正、姿勢、

マラソン、リバウンド、モデルウォーキング、ウォーキングレッスン、糖質制限レシピ 
 
 
 
 
 

 

都立大学駅より徒歩1分、自由が丘駅から電車で2分!ダイエットに最適なメニューをご紹介♪
日時:2018年2月 4日 PM 06:37
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ