辛い物が食べたくなる時は疲れてる時ってほんと?

サイトマップ
NOAGE
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ

自由が丘、都立大学でマンツーマンのプライベートトレーニングをしているジムのノーエイジ

辛い物が食べたくなる時は疲れてる時ってほんと?

皆さまこんばんは!

 

突然ですが、辛い食べ物はお好きですか?

昨今、激辛ブームが来ていますよねbomb

 

私も、辛い物がすごく好きです。追加で唐辛子を入れる時もあるくらい好きです。(笑)

普段から好きなのですが、時々無性に食べたくなる時があります。

 

なぜ急に食べたくなるんだろう?と思い調べてみると、ストレスが深く関係していることがわかりました。

blog0416.jpg

 

「ストレスが溜まると辛い物が食べたくなる」という理由はいくつかあります。

 

1つ目は刺激(辛さ)でストレスを紛らわしている説。

心理的な痛みやストレスを「辛み」という刺激で紛らわしているそうです。

「辛み=痛み」なんです。

 

辛いものが美味しいから食べたいのではなくて、辛いものの「刺激」が欲しいから食べている状態。

たしかに、辛い物食べた後ってスカっとしますよね。

これがストレス発散になっているというわけです。

 

 2つ目が辛いものを食べると幸せになる?説

辛いものを食べると、「エンドルフィン」や「ドーパミン」と言った脳内物質が放出されます。

エンドルフィンは鎮静作用や多幸感をもたらし、ドーパミンは快感を増幅する脳内物質です。

このため、ストレスがたまると、脳が幸せを求めて辛いものが食べたくなるということですね。

 

他にも辛いものを食べたくなる理由としては、「味覚が鈍化して味をあまり感じなくなっている」というものもありました。

亜鉛が不足すると味を感じにくくなるのですが、ストレスで味覚が鈍化している可能性もないとも言えません。

 

あまりにも激辛なものは、体にも負担がかかりますし、ほどほどにしておくのが良さそうです。

激辛なものが食べたい!となったときは少し疲れているのかも?と身体を休めてみるのも一つの手ですよhappy01

 

遺伝子検査導入店、遺伝子検査、東急東横線、都立大学駅前、パーソナルトレーニングジム、パーソナルジム、パーソナルトレーナー、酸素ルーム、高気圧酸素、睡眠、パーソナルストレッチ、酸素ストレッチ、加圧、マンツーマン、マンツーマンジム、加圧トレーニングジム、骨盤矯正、姿勢

 

都立大学駅より徒歩1分、自由が丘駅から電車で2分!ダイエットに最適なメニューをご紹介♪
日時:2021年4月16日 PM 08:23
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ