自由が丘、都立大学のジムNOAGEの動的、静的ストレッチの正しい方法を教えます

サイトマップ
NOAGE
NOAGE
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ

自由が丘、都立大学のジムNOAGEでは体の健康を維持するためのストレッチをオススメしています

無料体験 無料体験
insta LINE QRコード 福利厚生倶楽部 RELO CLUB KAATSU

人間は子どもの時は、とても柔軟性が高く、身体を効果的に大きく
使うことが出来ます。
年齢を重ねると、筋肉などが硬くなり、動かせる範囲がだんだんと
小さくなってきます。逆にいうと、子供のころのように柔軟性を保つ
ことができれば、効果的に体を使え、疲労も回復しやすくなります。
何歳になっても若い頃の柔軟性を取り返すことができ、柔軟性は持続、向上していきます。若さ=しなやかな身体です!

詳細はこちら

ストレッチは、仕事や家事のちょっとした合間にでも簡単にできるものです。
1分でもすることによって、このような効果が得られ、体がスッキリします!

動的ストレッチは、足や手を大きく動かしながら筋肉を伸ばしていくストレッチです。
運動前に行うことで、筋肉の緊張を保ちつつ広げることができるので、運動前に行うのがオススメです。
マラソンランナーのウォームアップなどにはこちらを用います。
もちろん動的ストレッチのご指導もさせて頂いております。

静的ストレッチは、筋肉に蓄積した老廃物を排出することが目的の
ストレッチです。可動域ギリギリまで身体を数十秒間伸ばすことで老廃物を排出する流れを作ります。
運動後の体に溜まった疲労をすぐに排出しなければ、疲労物質が
溜まり、体に悪影響を及ぼします。また、トレーニング・マラソン等で体を使うと筋肉が硬まり、動きが悪くなります。次回の運動に向けて静的ストレッチの指導も運動後にさせて頂きます。

代表的なストレッチの1つではありますが、ポイントはももの裏だけではなく、
ふくらはぎからお尻までしっかりと同時に伸ばすということです。足首を立ち上げ、
胸を張り、前を見ながら股関節にモノを挟むように倒れていきます。
無理に大きく倒れる必要はありません。ゆっくり伸ばしていきましょう。

  • 太ももの裏側、大腿四頭筋の
    ちょうど反対側にあります。
    足を体に引き付ける動作や、走る時に地面を蹴るような
    動作は、この筋肉が重要に
    なってきます。
  • 分かりやすく言うとお尻の部分を
    カバーしているところです。
    立ち上がったり、ジャンプをする
    ような動作や、脚を蹴りだす
    動作は、ここの筋肉が重要に
    なってきます。

脚の裏より前に張りが強く出てしまわれる方、それは膝に負担をかけながら
走られています。走った後の筋肉痛・筋肉疲労の確認を!

腿の前は股関節から膝に繋がっているので、まずは、膝と股関節を揃え、その次に
上体を股関節から折り曲げます。
そのことにより、股関節の付け根から伸びていきます。

脚の前の筋肉は身体の中でもかなり大きな筋肉です。しっかりと伸ばすことで 膝への負担を必ず軽減してくれます。さらに股関節からしっかりと引き伸ばすことで、骨盤も正しい位置に戻りやすいので、ストレッチの際には必ず入れることをオススメします。

このストレッチも体の筋肉をなるべく大きく伸ばしていきましょう。
足と逆の方向の手を斜め上方に伸ばし、腰から背中、胸にかけても伸ばしていきます。ただ手足をズラすというよりも上方と下方両方に背伸びをしていくようなイメージで ストレッチしていきましょう。

ここの筋肉は日本人全員が固まるといっても過言ではない部位です。ここの筋肉を
伸ばすことにより、姿勢改善も見込めます。
胸の上、首、肩、上腕二頭筋にかけて
しっかりと伸ばし、肩の位置がしっかり
後ろにくることを意識していきましょう。

首が痛いからといって首を前に引っ張ったり斜めへ倒したりとされている方が多いと思います。しかし、その行動は逆でパソコンや書類は下を向いて確認されていますよね。下を向きっぱなしで首の筋肉が引き伸ばされ続けて疲労を覚えてしまっているのです。なので、まずは首前のストレッチをしっかりとし、その後に首を回すストレッチを行うのが一番効果的です。

おしりは人体の中でも大きな筋肉で、ストレッチをかけるのが難しい部分でもあります。 胸を開き、しっかりと抱え、押さえることにより、おしりから腰にかけてまで
しっかりと伸びていきます。

女性でおしりに悩みを抱えてらっしゃる方は多いかと思います。女性の方は、反り腰の方が大変多く、おしりの筋肉をうまく使えてないことが悩みの原因です。
ポイントは骨盤にくっついているおしりまでしっかりと伸ばすことです。
これによりおしりも歩行時に連動性が高まってきますので、おしりの気になる方はぜひお試し下さい!

皆様、実際に試してみていかがでしたか。
正しいストレッチを覚えてしまえば、ほんの僅かな時間で体が
スッキリするのを体験できたと思います。
ここに載せているストレッチは、ほんの少しです。
無料体験ジムでご相談を頂ければあなたにピッタリの
ストレッチを教えさせて頂きますので、
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

  • 日常でできる簡単ストレッチ
  • 食べても痩せるダイエット方法
  • 姿勢を直す歩き方・走り方
  • 体に悪い週間老ける週間
  • 若返り事例
楽しく若返るトレーニングとは 若返り体験談 初めての方へ トレーナー紹介 お問い合わせ